ジュエリーネイル 札幌 中古住宅 ねぇ、どう思う? | little things**
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< darkroom. | main | すとれすはっさん。 >>
ねぇ、どう思う?

生きることって花みたいだ

好きな番組がある。
「報道発 ドキュメンタリー宣言」という番組。
ドキュメンタリーって好き。

ある時、目を留めたのは、
「介護」と「愛」を持った長門裕之さんと南田洋子さん。
10月21日洋子さんは亡くなった。
長門さんは4年間の介護生活と愛に溢れた生活を終えた。

この番組でずっと追い続けてきたこの夫婦。
そして今日このシリーズの幕は閉じた。

彼は『思い出の中で洋子は生きている。4年間、僕が介護することで、僕の人生をよみがえらせてくれて、人生観を変えてくれました』と会見でコメントをしていた。


やはりどこかで思う。
人の最後って。
どこか気付かない所で、最後を教えて貰えるんじゃないかと。
だから病気がどんどん良くなって、命が輝いて、
それをやりきるとあの世に行ってしまうのじゃないかと。
人間ってそうやって出来てるのかなって。


長門さんは言ってた。
洋子さんの意識が回復せず、「洋子」と必死に呼び続けて彼は言った。

『ねぇ、洋子。
俺はもう洋子のことこのまま忘れていくほうが幸せなのか?
それともこのまま洋子のこと想い続けていくほうが幸せなのか?
教えてくれよ。』


誰にだっていつかは来る。
生まれるまでは頑張って頑張って成長してこの世界に出てきて、
命が終わるまでも頑張って頑張って生きてる。
同じようにして始まって、同じようにして終わる。


私ならどうするのだろう。

ねぇ、あなたならどうするのだろう。


ただ、あんな素敵な関係でありたいって思う。
これから生きていく人生。
もっともっと大切にしたいって思う。

大切な機会を与えられた。
この気持ちに感謝を。
そして心よりご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト
はじめまして。
遅くにすいません。
m(__)m。
その気持ち、感じかた。
とても素晴らしい事ですね。いつまでも忘れずにいてほしいな…(^-^)。
って思います。
素直に、素敵だなぁって思いました。
そう想ってくれる人に、
最後をみとってもらえるって幸せな事ですね(^^)。
スノーマン | 2009/11/05 00:46
はじめまして♪
hiroe*です☆
コメントありがとうございますvv

ありがとうございます☆
長門さんと洋子さんを見ていて感じたことはいくつもあって、
でもそれが特別というわけじゃなく、
愛し合っている二人の仲であるべきことばかり。
それを見える最後に向かって一生懸命にやってきたのだろうと感じました。

どんなことでも、傷付くことを恐れずに、
「君のことは僕のこと 僕のことは君のこと」として歩んできた2人だからこそなんだと思います。

小さな小さな気付きだけど、大きな大きな愛でした。

こんな幸せな生き方が出来るといいですよね☆
hiroe* | 2009/11/05 22:10
COMMENT









Trackback URL
http://littlethings.jugem.jp/trackback/87
TRACKBACK